本宮ひろ志

本宮 ひろ志 (もとみや ひろし)

1947年6月25日 千葉県生まれ。中学卒業後、パイロットを目指して少年航空自衛隊に入隊。その後、漫画家を志し、65年に『遠い島影』でデビュー。68年に「少年ジャンプ」に連載された『男一匹ガキ大将』は爆発的なヒット作となり、一躍人気漫画家になる。その後も各雑誌に人気連載を送り込み、『俺の空』『硬派銀次郎』『サラリーマン金太郎』など多くのヒット作を生み出す。また、歴史もの、政治もの、ノンフィクションものなど新ジャンルにも積極的に挑戦、意欲的な創作活動を展開している。

出版リスト

出版リスト

本宮ひろ志がこれまでに世に送り出した作品集です。